油汚れが気になる換気扇は洗剤で簡単に掃除できる

効率的な掃除道具

掃除用具

あっちこっちふきんとは超極細繊維でつくられた掃除用のふきんで、掃除がきれいに仕上がるため人気を集めています。金箔や銀箔製品には使用できず、類似製品に注意する必要があります。ふきんの他にスポンジやおそうじ手袋もあります。

読んでみよう

油汚れをしっかり除去

換気扇

換気扇の掃除には専用の洗剤を使用しましょう。専用の洗剤を使用することによって、油と埃でギトギトになった汚れを力を入れなくても除去することができます。特に泡で出てくるタイプの洗剤はレンジフードの中も掃除がしやすい傾向です。

読んでみよう

住まいの汚れの落とし方

ウーマン

住居用洗剤には、合成洗剤や洗浄剤、さらに漂白剤や研磨剤などの種類があります。汚れによって、酸性が効くものや弱酸性や中性、弱アルカリ性が効果的なものがあります。これらに加えてアルカリ性の中から選びましょう。それぞれの汚れを落とすことができる住居用洗剤を使ってください。

読んでみよう

なんとかしたいもの

換気扇

キッチンを清潔に保とう

炒め物や焼き物の料理をつくっている時に使用するのが換気扇です。煙などが室内にこもらないよう空気を循環させてくれます。そんな換気扇をきれいに掃除できるよう、さまざまな洗剤が販売されています。各メーカーとも独自の工夫がみられ、掃除の手軽さや扱いやすさ、洗浄力などにこだわっているようです。スプレー式の洗剤では、吹き付けるだけで強力な泡立ちが油を溶かし浮かせてくれます。その作用によって、拭き取りや水で流すだけで汚れが落とせるようになるのです。用いられる素材としてあるのがオレンジやココナッツといった植物性のもの、台所で使用することが多いのでなるべく安全性に配慮した結果でしょう。その他には酵素の力を活かしたものなどもあります。

代用品もある

換気扇用の洗剤は市販のものを用いなくても身の回りのもので意外と代用できたりするようです。そのひとつが油を吸い取る作用を持っている小麦粉、換気扇にまぶして数十分放置した後掃除するとポロポロと剥がれるように落ちます。そして近年掃除用洗剤の定番的素材となっているのが重曹、天然成分で環境面や人体への影響も少なく安全性の高さが魅力です。水に溶かせば弱アルカリ性、お湯に溶かせば炭酸の強アルカリ性となり油汚れを分解していきます。その他、中和させなじませると作用がある意外な伏兵の食用油、どこでも手に入れやすいセスキ炭酸ソーダなどです。効率的な掃除には、大きめのビニール袋などに換気扇を入れ漬け置き洗いするのがオススメです。